【アルガスリーALGA+3】の活性型DHAで、健康予防、生活習慣病予防、抗酸化サポート

【アルガスリーALGA+3】の活性型DHAで、健康予防、生活習慣病予防、抗酸化サポート

現代は、ストレス社会と言われていますよね。日常生活の中で、疲れやストレスなどからこういうことはありませんか?

「集中力が低下した」「やる気がなくなった」「目覚めや寝つきが悪くなった」「記録力が低下した」「若さがなくなった」

全部とは言わないまでも、どれかしらに該当する人は、今の社会を生きる人には多いのではないでしょうか?
ストレスというのも、積み重なってくると大病にかかってしまったり、精神的に病んでしまうといった事態も引き起こしかねません。

そうなる前に何かしら対策しておきたいところですが、そんな時に今、注目を集めているアルガトリウム配合の「アルガスリー」。これを本日紹介します。



アルガスリー(ALGA+3)の主成分、「アルガトリウム」とは?

アルガスリーの主成分は、アルガトリウムという成分です。

なかなか耳にしないコトバだと思いますが、魚から摂れるDHAの一種で、オメガ3脂肪酸になります。
オメガ3脂肪酸とは、アマニ油などの植物油や、その種子に含まれるαリノレン酸、青魚 の油に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)など、脂肪酸の総称のことで、人の体内で合成することができないため、食べ物から摂る必要がある「必須脂肪酸」となります。

上にも書いたDHAは、マグロやサバなどの青魚に豊富に含まれていて、健康に役立つ成分です。
アルガトリウムは、それら一般的なDHAと違う「活性型DHA」となります。

DHAと活性型DHAの違いと、活性型DHAの特徴

では、活性型DHAと一般的DHAの違いは何なのか。それは、構造の点にあります。一般的DHAは、構造の観点で、酸化しやすい性質があります。一般的DHAは、体に取り込まれ、細胞膜にたどり着く頃には、その多くがなくなっているのに対し、活性型DHAの場合は、その逆で酸化しにくい構造となっているため、細胞膜にたどり着く頃にもDHAが存在していて、そして吸収されることで機能します。

 

さらに、アルガトリウムは、抗酸化をサポートする力をもった成分と言われていて、食べることで、人が持つ抗酸化システムを活性化させてくれると言われています。サポートですので、アルガトリウム自身に抗酸化成分があるわけではありません。

 

→ 活性型DHA アルガスリー

アルガトリウムを800mg以上配合

アルガトリウムの特徴と成分が分かったところで、このアルガトリウムが、アルガスリー1粒にどの程度含まれているかというと、アルガトリウムは210mg含まれています。

アルガスリー1日の摂取目安は4粒です。そのため、1日でアルガトリウムを840mg摂取することができます。
これが適量なのかどうかですが、現在までの研究で、1日当たり500mg以上の摂取が推奨されていますので、アルガスリー1日で十分な量を摂取することができます。

 

 

アマニ油も配合

アルガスリーの原材料は、DHA含有精製魚油(アルガトリウム)をはじめ、アマニ油やショウガエキス、ビタミンE含有植物油、還元水飴、ゼラチン、グリセリン、カラメル色素、香辛料柑出物、乳化剤です。

このアルガスリーに配合される成分の中で、アルガトリウム以外の注目成分はアマニ油です。

アマニ油という成分は、脳の活性化や、免疫力の向上が期待できる成分である「α-リノレン酸」が豊富に含まれています。

そのため、例えば、仕事で疲れて脳が働いていないなぁというときは、アルガスリーを飲むことで、脳の活性化が期待できるので、自分の活動スタイルに合わせて飲むのも良いでしょう。その場合、摂取目安は4粒ですが、多少の増減は問題ありません。

還元水飴やゼラチン、グリセリン、カラメル色素、香辛料抽出物、乳化剤は、成分をソフトカプセル状にするための成分だったり、味つけのための成分だったりします。

 

細胞劣化について

細胞というのは、ストレスや疲労の蓄積等で体に負担がかかると、細胞劣化といって細胞レベルで衰えていきます。これは言い換えると、細胞がサビついて(酸化)しまうということであり、要は細胞劣化の正体は細胞の酸化ということになります。

細胞劣化が進行してしまう1番の原因は、ストレスと考えられています。他にもタバコや、運動不足、偏食などは細胞の劣化をすすめる原因と言われています。

 

→ 活性型DHA アルガスリー

細胞劣化すると

細胞の劣化を放置しておくと、生活習慣病を引き起こしかねないと言われているだけでなく、動脈硬化や肝疾患などの原因にもなる恐れがあります。。

そのため、出来る限り、そうなる前の前段で、体のだるさやストレスなどのサインを的確に捉え、細胞の劣化を防ぐ、抗酸化への習慣を始めることが重要です。

 

アルガスリー(ALGA+3)の口コミ・評判

まだそこまで知名度がないアルガトリウム配合のサプリメントである「アルガスリー」に対しては、本当に大丈夫なの?という不安な気持ちがあると思いますので、既に飲んでいている人の口コミを販売サイト調べてみましたので、参考にしてください。

(40代男性)
40代後半になり、見た目も、身体も老け込んできて、疲れやすくなってきました。友人のすすめで「ALGA+3」を飲み始めました。まずは寝起きのスッキリ感が全然変わって、15年振りに朝のジョギングを再開しました。

 

(30代男性)

「活性型DHA」という言葉に釣られて購入しました。今まで飲んでいたDHAサプリより、実感があるというか、身体の疲れや頭の疲労感が楽になったような気がします。しばらく続けてみようと思います。
(40代男性)
SEをしているのですが、集中力が続かず最近、疲れやすくなってきました。「ALGA+3」を飲み始めてから3ヶ月、なんとなく仕事の効率もアップして若い頃のような閃きも回復、疲労も溜まらなかくなったような気がします。
(40代男性)
仕事柄、長時間パソコンの前にいることが多く、疲れ目やドライアイに悩まされていました。そんな私は会社や自宅でも目薬が手放せなかったのですが、アルガトリウムがとても目に効くと聞いて興味半分でALGA+3を飲み始めました。最初はあまり変化がなかったのですが2週間くらい経って「あれ?目が楽になった!」という実感が湧きました。今では寝起きのドライアイや仕事中の疲れ目も楽になり、視力も少し改善したような気がします。

アルガスリー(ALGA+3)をお得に購入するには

アルガスリー(ALGA+3)の購入方法ですが、ドラッグストアなどの店舗では扱っていないため購入できません。

そのため、購入するには公式サイトからになりますが、この公式サイトからの購入がかなりお得になっています。

 

初回購入が何と、初回特別お試し価格で、70%オフ2,560円となっています。
通常は、8,640円なので、かなりお得となっています。


さらに、「定期購入プラン」もお得になっています。

定期購入プランだと1,000円割引(13%オフ7,560円で、購入可能です。
万が一、合わない場合も、初回お届けを含む3か月目以降での解約が可能です。

初回購入は特にお得になっていますので、気になる方は試しに購入してみてください。

公式サイトはこちら → 活性型DHA アルガスリー

ヘルスケアカテゴリの最新記事